OBand

  • instagram

OBand

NEWS & TOPICS /  NEWS RELEASE

category

NEWS RELEASE

ARCHIVE

2018.02.01 / NEWS RELEASE

輪ゴムの『オーバンド』新製品を紹介!東京インターナショナル・ギフト・ショー春2018出展決定

2018.02.01 / NEWS RELEASE

輪ゴムの『オーバンド』新製品を紹介!東京インターナショナル・ギフト・ショー春2018出展決定

~3月発売予定「オーバンド ハローキティ缶」や話題のシリコーン製輪ゴム「凜としたバンド」など多数~

  

株式会社共和(本社:大阪市西成区、代表取締役社長:杉原 正博)は、2018年2月7日(水)・8日(木)・9日(金)に東京ビッグサイトで開催される日本最大級のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市「第85回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2018」に出展いたします。オーバンドとハローキティがコラボしたかわいい「オーバンド ハローキティ缶」や、2017年11月20日(月)に発売したシリコーン製の輪ゴム「凜としたバンド」をはじめとする、オーバンド製品などを多数ご紹介いたします。(オーバンドは登録商標です)
  

オーバンド公式ブランドサイト: http://oband.jp/

  

【出展予定製品】
■オーバンド ハローキティ缶
~オーバンド缶にハローキティが仲間入り!~
2018年3月1日発売予定の新製品を先行してご紹介いたします。手のひらサイズのかわいい「オーバンド ハローキティ缶」にシリコーン製の透きとおったキレイなピンクの輪ゴムが入っています。

  

■凜としたバンド
~凜と鮮やか!シリコーン製の丈夫な輪ゴム~
2017年11月20日に発売したばかりの「凜としたバンド」は、透きとおったキレイな色合いが魅力。シリコーン製なので、熱や寒さに強く、紫外線(UV)で劣化しにくい丈夫な輪ゴムです。ゴムアレルギーの心配も少なく、気になるゴムの臭いもありません。

  

「凜としたバンド」製品紹介ページ
http://oband.jp/archives/products/337
楽天市場 共和ネットショップ「凜としたバンド」
https://item.rakuten.co.jp/kyowa-ltd/g-s-00-/

  

■たばねバンド
~メディアで多数紹介!くるっと巻きつけ、ぱっとはずせる簡単結束~
「大阪インターナショナル・ギフト・ショー春2016」の新製品コンテストでグランプリに輝いた画期的な輪ゴムです。従来の輪ゴムと違った“たばね方“が注目を集め、メディアにも多数紹介されています。

  

「たばねバンド」の製品紹介ページ
http://oband.jp/archives/products/339
楽天市場 共和ネットショップ「たばねバンド」
https://item.rakuten.co.jp/kyowa-ltd/ght-601t--/

  

■オリジナルビニタイ
~オーバンド以外にも注目の新製品!ねじるだけのラッピング~
パンやクッキーの袋を留めている、あの金色の針金…「ビニタイ」って言います。そんなラッピングアイテムのビニタイに、オリジナルのデザインができるようになりました!企業やショップのオリジナリティをラッピングで発信しませんか?

  

《“オーバンドデザインTシャツ”のスタッフが目印!》
当日はオーバンドデザインTシャツを着用したスタッフが、ブースでお待ちしています。新製品やおすすめ製品、ノベルティ製品についてなど、なんでもお気軽にご質問ください。

  

【第85回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2018 開催概要】
テーマ  : 人に優しく、地球にやさしく
日時   : 2018年2月7日(水)・8日(木)・9日(金)
       10:00~18:00(最終日は17:00まで)
会場   : 東京ビッグサイト(全館) TOY&STATIONERY&LICENSE
       株式会社共和 小間番号…東3ホール T23-09
       STYLISH文具フェア(フェア番号 BS)
アクセス : http://www.giftshow.co.jp/tigs/85tigsinvitation/access.htm
URL    : http://www.giftshow.co.jp/tigs/85tigs/

  

<「STYLISH文具フェア」内容>
カワイイ!カッコイイ!便利!
今や売場に外せない、多彩なステーショナリーアイテムが集積。
ギフトにも自分使いにも、そしてインバウンド市場にもマッチした、楽しく便利なパーソナルユースの文具&紙製品は、文房具店・ステーショナリー売場だけでなく、セレクトショップ、ライフスタイルショップ、インテリアやアパレルなど今や業種の垣根を越え、様々な売場に欠かせないアイテムとしてバイヤーが注目しています。
当エリアには、こだわりのデスクまわりに欠かせない、ちょっと自慢したくなる文具&紙製品のみならず、自社ブランドの筆記具や紙製品を作りたいという要望に対応できる、文具メーカーも多数出展。
スタンダードから、時代の先行く進行形のピカイチなものまで、多彩なステーショナリーアイテムが大集合。バイヤーのあらゆる「あったらいいな」に応えます。

  

Stylish Stationery Fair STYLISH文具フェア
http://www.giftshow.co.jp/tigs/85tigs/category.htm#fair_b